• 施設紹介
  • 活動レポート
  • お知らせ
  • ボランティアしませんか?
  • 交通アクセス
  • 関連リンク集
  • トップへ
  • 就労支援事業所(指定就労移行支援・指定就労継続支援B型)

    目的

    通所による生産活動やその他の機会の提供を通じて、就労等に必要な知識及び能力向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に実施し、就労移行支援及び就労継続支援を行ないます。

    概要

    設置・運営主体 社会福祉法人あしつき
    事業開始 平成19年4月1日
    定員 指定就労移行支援12名
    指定就労継続支援B型20名
    職員 管理者1名(兼務)
    サービス管理責任者
    1名
    職業指導員5名(内、非常勤4名)
    生活支援員2名(内、非常勤1名)
    就労支援員2名

    活動内容

    活動日 月曜日〜金曜日
    (ただし、祝祭日及び夏期休暇8月13日〜16日、冬期休暇12月29日〜1月4日の間はお休み)
    活動時間 午前9時〜午後4時
    活動内容 ダンボール組立、箱折り、手づくり品、クッキー、シフォンケーキ製造、販売など
    年間行事 花見、一泊旅行、クリスマス会、新年会、ひな祭り等の季節の行事、研修会、クラブ活動など

    利用方法(就労移行支援)

    利用対象者 主に精神障害をお持ちの方で、
    ・一般就労を希望し、知識・能力の向上、職場開拓を通じ、企業の雇用 または在宅就労等が見込まれる方
    利用手続き 利用を希望される方は、一度当事業所までお問合わせください。
    利用料 909円/1日
    ※ただし、利用者負担額の軽減等が適用される場合はこの限りではありません。例えば現在、市町村民税非課税の方については、利用者負担は無料です。
    お気軽にご相談ください。

    利用方法(就労継続支援B型)

    利用対象者 主に精神障害をお持ちの方で、
    ・当面就労は希望しないが、毎日通所して生産活動をしたい方
    ・企業に就労経験があって、年齢や体力の面で雇用されることが困難となった方など
    利用手続き 利用を希望される方は、一度当事業所までお問合わせください。
    利用料 554円/1日
    ※ただし、利用者負担額の軽減等が適用される場合はこの限りではありません。例えば現在、市町村民税非課税の方については、利用者負担は無料です。
    お気軽にご相談ください。

    生活支援センター(相談支援事業・指定地域活動支援センターT型)

    目的

    地域で生活する、主に精神障害をお持ちの方の日常生活上の相談、支援、地域交流の促進等を行ない、一人一人にあった自立や社会参加を共に考え、めざします。

    概要

    設置・運営主体 社会福祉法人あしつき
    事業開始 平成18年10月1日
    職員 管理者1名
    地活専門職員1名
    指導員1名
    相談相談支援専門員1名
    専門職員2名

    活動内容

    ・憩いの場として
    ・相談支援
    (各種サービス利用の場として)(プログラム活動への参加)
    ・地域交流活動・訪問サービス

    利用方法(地域活動支援センター)

    利用対象者 主に精神障害のある方で、施設利用を希望される方
    利用手続き 詳しくは当センターまでお問合わせください。
    利用料 登録者300円/月
    未登録者 100円/1回
    利用時間 月曜日〜金曜日午前9時〜午後5時・日曜日・祝日・年末年始・お盆休みは休館となります。
    ・土曜は第1・3のみ開所しております。
    第4金曜日午前9時〜午後7時半
    電話相談は、毎週金曜日午後7時半まで利用できます

    利用方法(相談支援事業)

    利用対象者 主に障害のある方で、サービス等利用計画の作成を希望される方
    利用手続き 詳しくは当センターまでお問合わせください。
    利用時間 月曜日〜金曜日午前9時〜午後5時土曜日・日曜日・祝日・年末年始・お盆休みは休館となります。